無料ブログはココログ

« 宇宙🐈⁉ | トップページ | ちょっとずつ気に入ってきた »

2020年9月17日 (木)

ごめんね

朝起きて、お弁当をつくって、朝食の支度をして、洗濯ものを片付けて、ごみを集めて…

そんな何でもない日常が、查杰が来てから一変してしまった。

キッチンに入り込んで食べ物に触れようとするので、おろして、また手を洗う。

洗面台にのぼって汚い水を飲もうとする。

トイレを1回するごとに、すぐ片付けないと大暴れ。

でも…食べ物を手にしているときは、なるべくなら後回しにしたい。

だから、わたしだけの戦争のようになる。

ほとほと疲れてしまった。

ケージに入れてしまえばいいのだろうけれど、朝までひとりぼっちで遊び相手を待っていた查杰の気持ちを考えたら、それもできない。

誰かがちょっと早起きして、手伝ってくれたらいいのに。

体調悪くて、病院に行きたくても、検査が長引くと思うと置いてはいけない。

查杰自身もまた反対側の目が結膜炎になっているようなのに、なかなか目薬をささせてくれない。

病院に連れて行きたくても、今週はコトリの運動会だ。

そんなストレスが今朝は爆発してしまった。

涙が止まらない…

このままでは飼えなくなってしまう!思わず出た言葉を查杰は理解したのだろう。

普段は、まったく抱かれない🐈なのに、ゴロゴロと喉をならしながら、長い時間わたしに抱かれてした。

なんて愛おしい…

ごめんね。查杰のせいじゃなのに。

ひとりでぜんぶをこなせない、私が悪いのに。

甘えてばかりいる家族が悪いのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 宇宙🐈⁉ | トップページ | ちょっとずつ気に入ってきた »